美味しいファイアー!「名物わら焼きとマグロ料理 北堀江 ほおずき」

グルメ
名物わら焼きとマグロ料理 北堀江 ほおずき
北堀江にあります。

17時からのディナー、開店と同時に入ったので一番乗り~♪
藁焼きのお店美味しいよ~と聞いていたので楽しみにしていました。

カウンター席に案内されます。
沢山詰まれている焼き物のお皿に目が止まります。
色んな形があって楽しいです。
信楽の作家さんが作られている特注のお皿だそうです。
まずは乾杯です。

私は
★サッポロ黒ラベル480円(税別)
 く~~~、冷え冷え、滑らかな泡が唇に心地よい♪
友達は
★酎ハイ 生搾りレモンサワー 600円(税別)
涼やか~♪

★突き出し『ゴマ豆腐のいくら乗せ』300円(税別)
いくらの食感とゴマ豆腐の風味が楽しめます。

横を見るとFIRE!!!
「大丈夫かな~?」
心配するほど炎が上がっています。


よく見ると串に魚やお肉が刺さっています。
藁焼きです。

料理長特選3種(鰹、サーモン、ブリ盛合せ 980円(税別)
皮はパリッとしていて中はレアです。
焼き加減が難しく、また中がレアなので新鮮な素材の証です。
藁焼きの匂いも香ばしい感じでついています。
皮目だけ炙り火を止め、煙をいぶしているそうです。
割烹料理店で活躍されたスタッフさん達のなせる技です。
茗荷、カイワレ、大葉の刻んだものや沢山の薬味も添えられていて、色んな食べ方で味の幅が広がります。

自家製ひしおポン酢(左)、刺身醤油(右)
藁焼きに付けました。

★厚切り牛タンの藁焼き 1200円(税別)
びっくりするぐらい厚い牛タンです。
こちらも野菜も添えられ、ネギ塩、柚子胡椒、色んな食べ方で楽しめます。

★鱧落とし 850円(税別)
関西では祇園祭の時期に食べますのが、今年は食べてないので、滑り込みセーフで、行く夏を惜しんで食べました。
淡泊な鱧は梅肉がやっぱりあいますね。

★蓮根まんじゅう 680円(税別)

長芋と餅粉、中には海老、アボカド、あられが入り一度蒸して揚げています。食感も心地よく、大好きな一品です。

★まぐろ頬肉藁焼き 780円(税別)
まぐろの頬肉はエラを動すために激しく運動している筋肉の部位で、卵黄と混ぜて食べます。お酒に合います。

★ジャズベリー(フルーツビールタイプ) 480円(税別)
この日飲めるクラフトビールはメニューに印がついています。
ジャズベリーを選びましたラズベリーの香りが爽やかでルビー色が美しいです。

★まぐろ握り2種 880円(税別)

中トロと赤身の2種です。本マグロは築地から仕入れています。美味し過ぎて写真撮るの忘れてました。かろうじて最後の1個の赤味を取りました。

★あおさ味噌汁 350円(税別)
奥深い味が口の中を広がります。お聞きしたら、お味噌汁の出汁に秘密がありました。
ドライトマト、乾燥させた4種類のきのこと鰹出汁を合わせると、鰹出汁だけの数倍の旨味が増すそうです。これは初めて飲むお出汁の味です。美味しいです。

★柚子シャーベット 250円(税別)
柚子がしっかりと入って、最後にすっきりとお口を閉めてくれます。

カウンター前にはコンセントがついています。携帯充電に嬉しいですね。
初めて食べた藁焼きの香り、そして素材を生かした調理方法、全てが美味しかったです。
入店時から退店時まで温かい空気が漂っていました。
ご馳走様でした。

名物わら焼きとマグロ料理 北堀江 ほおずき
大阪市西区北堀江1-14-24 ラポール四ツ橋B1F
06-6536-0577

名物わら焼きとマグロ料理 北堀江 ほおずき居酒屋 / 四ツ橋駅西大橋駅心斎橋駅
夜総合点★★★☆☆ 3.9

コメント