<福岡・博多>春のグルメ旅は感動いっぱい!“対馬のどぐろと呼子のイカ”「博多 魚蔵 」

グルメ

博多最後の夕食をどこで食べるか?
帰りの新幹線の時間もあるので駅近で探す事に。
お昼、鰻を食べた博多魚ビルには色んな新鮮な魚が食べれるお店があったのでそちらに決定!(^^)!
水族館のような生簀もお気に入りだったし、早めに着いたのでイカや魚たち見学です。

他のイカを撮影してたら絶対前に現れるコウイカ。
めっちゃ可愛いねんけど(笑)

余談ですがコウイカを調べると、無脊髄動物の中でも最も知能が高い部類に属するらしいですね。もしかしてカメラ目線なんてお手の物かもしれないですね(*^^)v

1階の水族館(生簀)、色んな魚やイカを見ているとあっという間に時間が経ち、開店時間になりました。生簀を見ながら決めていた6階の「魚蔵」に上がりました。

博多魚ビル6階「魚蔵」
とてもきれいなお店でカウンター席もあります
大きな水槽にはヤリイカ達が角角とスマートに泳いでいます。

私達は半個室に案内されました。
周りを気にせず、ゆったりお話しながらお食事ができます。

★アサヒスーパー 590円

まずは楽しかった博多の街に乾杯です!

★先付 百薬にぎり 500円

写真奥から、大根の甘酢漬け(梅肉乗せ)、天然ヒラマサの炙り(もろみ味噌乗せ)、ヤリイカ炙りです。
うぁ~!!先付けから感動の声が上がります!
先付けが握り、それも新鮮なお魚等がのってる握りはとても嬉しいし美味しい~♬

スタッフさんが大きなのどぐろ(紅瞳)を見せてくれます。

★対馬のどぐろ 紅瞳

高級なのど黒の中でもワンランク上の対馬産最高級のど黒「紅瞳」!
確かに瞳は紅色です。体もツヤツヤで輝いています。こんなに大きい紅瞳見るのは初めてです。

★のど黒の熟成焼き¥3990

焼かれても大きいままです!秘伝の干し方で熟成させているそうです。

熟成させているので脂の乗り方が半端なく美味しい!

この脂の乗り具合、見ただけで唾液が出てきそうです。

こんなにツヤツヤの紅瞳です。

ご馳走様!のどぐろを帰るので30分で焼くし!

食べ終わったのど黒に残っていた身をこそげてお洒落な一品にして持ってきてくださいました。

これは感動です。凄い心配りで、大根おろしとネギと脂がのったのど黒との相性抜群!
これだけでも、高級な一品として商品化できるのではと思うほどです。

★のど黒炙り薄造り¥2890

大きなのど黒だからこそできる薄造りです。

バーナーで炙ります。

ツヤツヤののど黒が炙られたら益々ツヤツヤになってます。
◆一度目はそのまま食べます。うぁ~脂がのったのどぐろが口の中で超豪華な事になってます。
炙られているので香ばしくなり新鮮なので魚の臭みは全くありません。

◆2度目はヒマラヤの岩塩を振って食べます。これも美味しい~♬のどぐろの味の幅が広がりました。

◆3度目はポン酢で。酸っぱくないポン酢はのどぐろ本来の味を邪魔しません。鴨頭ネギやわさびを乗せて食べます。


★カウンターの生簀で泳いでいる呼子のイカ

ストレスなく気持ちよいほどすっきりとした身体で悠々と泳いでいます♬

★呼子のイカ活き造り¥1300/100gあたり

透明度高~~い♫

★呼子のイカ活き造り、透明度高くてぷりぷりで美味しそう(^^♪

抹茶塩は久留米の八女茶使用で抹茶本来の味も楽しめます。
コリッとした食感!口の中に含むと甘味が出てきて至福の旨さです。
抹茶塩がよく合いお箸が次々と進みます。

★あと造り各種¥300

エンペラとげその後造りは、造り、天ぷら、塩焼きから選べます。天ぷらでお願いしました。天ぷらの衣はサクサクして柔らかくて食べやすいです。野菜はしし唐、かぼちゃ、茄子が付いてきます。右上の赤いのは自家製明太塩で明太子の味がしてアクセントを与えてくれます。左上は自家製ダレです。

★げそ天

げそ天味美味しいです。アルコールが進みます。

★のど黒の焼骨出汁茶漬け¥1390

のど黒のお茶漬、贅沢ですが間違いなくこの取り合わせは美味しいですね(^.^)

お出汁をかけて頂きます。上品なうすあじのお出汁はのど黒の味を損なわないためでしょうね。美味しかったです。

★のど黒握り3種のお味¥1590
★炙りにぎり
塩がかかっています。
★煮切り醤油のにぎり
山わさびと柚が乗っています。
★たまり醤油のにぎり
★ご当地ハイボール 590円

壱岐の柚子塩がグラスの口を覆ってます。しっとりとした塩なのでグラスは湿らさなくても大丈夫です。壱岐名産の柚子の香りがハイボールを飲むごとに広がります。こんな香りづけ大好きです!

◆親切な社員
画像アップ許可得ています。
◆女性社員さんも可愛い
画像アップ許可得てます。

出てくるもの全てが新鮮で大阪の私には全て非日常的なお味と美味しさでした。沢山質問したのに嫌な顔一つせず親切のお答えいただきました。

料理だけでなくスタッフさん達も生きが良くて新鮮で親切。
ランチもされてるので次回は日帰り博多旅の際に寄りたいお店です。
ご馳走様でした!

<博多 魚蔵 >

住所 : 〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-2-10 6F
アクセス: 地下鉄空港線(1号線) 博多駅 徒歩1分/ JR 博多駅 徒歩5分
電話番号 : 050-5269-7484
営業時間 : 11:00~15:00 (L.O.14:30) 17:00~24:00 (L.O.23:00)




コメント