比叡山延暦寺も進化してる(*^-^*)~三条おばんざいで乾杯!

坂本ケーブルは延暦寺駅に到着しました。

眼下には琵琶湖が広がっていて
11分のケーブルの旅、
気温も乗車駅坂本とは違い低いです。

友人が教えてくれたように八重桜がまだきれいに咲いていました(^^♪


比叡山延暦寺の入口です。


比叡山を本格的に開いたのは
伝教大師最澄
半分眠気まなこで授業受けてた私も遥か昔に習った記憶があります。

織田信長による全山焼き討ちはじめ色んな歴史を乗り越えた延暦寺。

しかし、つるつるになった脳には残ってなかった内容をHPより

「延暦寺」とは、比叡山の山内にある1700ヘクタールの境内地に点在する約100ほどの堂宇の総称です。延暦寺という一塔の建造物があるわけではありません。

山内を地域別に、東を「東塔(とうどう)」、西を「西塔(さいとう)」、北を「横川(よかわ)」の三つに区分しています。これを三塔と言い、それぞれに本堂があります。
何度か延暦寺には来てましたが、知らんかった(;'∀')というか頭に入ってなかった(-_-;)

現在、根本中堂が修理中です。

国宝根本中堂と重要文化財の廻廊を
H28~約10年かけて大改修されてます。
足場も組まれてます(;^_^A

黄色の僧服のお若い修行僧さんにもあちこちで出会います。
根本中堂内の売店で
買ったのを見せ合ってたのは可愛かった(*^-^*)
全国から修行に来られてるのでしょうね!


比叡山宿坊では一般人も修行できるのですね!


お洒落なインスタ映えする
梵字ラテまであるのにはびっくり(*'▽')
春限定でストロベリーラテもあるし。



天台密教の総本山、

数々の歴史に彩られた聖峰・比叡山
しっかりと時代を先取りし進化してるなあ。
すみません陳腐な感想で(;^ω^)

この後、バスで三条へおります!


三条おざぶで乾杯

目の前には日本酒の栓が貼られ天井にはマスが。
お洒落~(^^♪


京都のおばんざいと飲み放題の日本酒、ビールが美味しいお店でした。

東映太秦の役者さんがバイトで。

2日間、仕事も兼ねて楽しめた
滋賀、京都のミニ旅でした(^.^)


コメント