坂本ケーブルカーで比叡山へ

日吉大社を抜けると比叡山行きのロープウェイ駅があります。
この駅正確には
坂本ケーブル 坂本駅です。

坂本ケーブルは全長2,025m。日本一長いケーブルカーです。
そして、ケーブル延暦寺駅や車内からのびわ湖の眺めは、まさにパノラマ。 さらに、大正ロマンを語る魅力たっぷりの駅舎、「縁」「福」と名付けられたヨーロピアン調の車両など、坂本ケーブルでは、皆さまの思い出に残る11分間を提供します。(HPより)

琵琶湖が見えてきました。
重くないのかなあ…。
かなりの急こう配を登っていきます(;^_^A
実は仕組みを見たら納得!
急勾配の線路を上り下りするため、接続したロープで車両を引き上げる「つるべ式」の線路です。
車両に乗務しているのは「車掌」。
運転手は、山上のケーブル延暦寺駅で運転操作を行います。車両は、横から見ると平行四辺形。車内もプラットホームも階段状です。
乗車されてたのは車掌さんだったのですね!
『坂本ケーブルのホームページを見ました』と坂本駅係員に申し出たら3枚セットの坂本ケーブルカードをいただけるそうですよ!
(4/29現在)
車内案内もあり楽しめますよ!
私は知らなかったのでもらえなかったですがプレゼント期間でしたら是非貰ってくださいね!

コメント