高野山の土地全ては金剛峯寺所有^o^御朱印巡り

本日の宿泊は不動院です。
高野山駅に到着後、まずバスに乗車し
金剛峯寺へ行きます。
金剛峯寺は高野山真言宗の総本山の名称となってます。
             三鈷(さんこ)
お茶とお菓子も頂きました。
金剛峯寺HPです⇒http://www.koyasan.or.jp/
また御朱印頂ける沢山のお寺が高野山にはあります。
しかし、空挺部隊のお手伝いさせて頂こうと、
今日の参拝は早々に終了し、宿坊の不動院へ向かいます。
金剛峯寺から奥の院まで、この日は6つの御朱印頂きました。
ちなみにご朱印の読み方です。
中央の大きな字は寺院の本尊名、
 朱印は本尊を梵字で表した印や三宝印(仏法僧宝の印)
右上の奉拝は<参拝させて頂きました>との意、
 朱印は寺院の俗称や札所霊場である事が示される。
左下は寺院の名前と寺院印。

達筆過ぎてところどころ読めません…(;´・ω・)
弘法大師空海が開いて去年で1200年の高野山、
高野山のすべての土地は金剛峯寺所有だそうです。
今まで何度か高野山来ましたが、
今回は色んな発見のあった高野山でした。

コメント