水陸両用車乗船★日本一!小さい陸自和歌山駐屯地 2.

前回の続きです。
水陸両用車乗船に和歌山駐屯地に向かっています

参加者約30名と自衛官3名です。
車中、H25自衛隊音楽祭のDVDを見せていただいてました。

H27音楽祭が11/13~15まで日本武道館で開催され、
大阪からボスご夫妻も仮眠なく、ご自身で往復車運転する弾丸ツアーで行かれ、
感動の涙を頂かれたお話聞いてましたので、是非見たいと思っていた所でした♪
感動の写真も送って下さいました
陸海空、これを見るだけでも圧巻!
中々バス車中で音楽祭のDVDが流れる事は無いので
非常にタイムリーな企画でした♬
音楽シャワーを浴びながら、
約2時間後、和歌山県日高郡美浜町にある

小雨が降ってます。
水陸両用車、乗れますように
 
ガラスのような心臓がドキドキ音を立ててます!
って言いたいけど、心臓に毛が生えてるで~と言われます…(^^ゞ
なんか勘違いされてるよな…昔のお姉さん…
到着後、カッパの配布もありました。
至れり尽くせり
ここは日本一小さな陸上自衛隊駐屯地です。
はじめにブリーフィングでこの駐屯地の概要説明があります。

実は和歌山県には陸海空の自衛隊があったのです

海上自衛隊(由良町)艦艇などの支援 約20名


航空自衛隊(串本)対空警戒監視 約150名


陸上自衛隊(美浜町)約100名(内女子6名+防衛省事務1名)
各部隊の規模は小さいですが紀伊半島における防衛の要衝となってます。
この駐屯地は、第304水際(すいさい)障害中隊を主力とする部隊があり、
国の防衛や災害派遣等の訓練をしています。


水際障害中隊とは
海上からの侵略を阻止する為、

水際地雷敷設車(水陸両用タイプ)を使用して、

海岸部に対舟艇用の地雷を敷設する部隊です。
全国に宮城、北海道、福岡、茨城、和歌山5個部隊(中隊)があります。
乗船させていただくのは、この水際地雷敷設車です。
第304水際障害中隊の任務は上記防衛上の任務だけでなく、
第37普通科連隊(信太山)とともに県内の災害派遣に対処されます。
また阪神淡路大震災、新潟県中越地震、東日本大震災はじめ、
県外の災害派遣の実績も残されてます。
東西約200m、南北約80m、面積約16,000㎡と小さい為、
その後の構内見学はあっという間でした

小雨が降ってたので雨でレンズが濡れています…(^_^;)
正面がもう行き止まりです。
これ下に敷くそうです。
    
       94式水際地雷敷設装置です。
災害派遣のトラック
不便な為、通勤は車か乗り合いのタクシーだそうです。
売店もない為、備品は信太山駐屯地へ行く隊員さんに頼むそうです…(^_^;)
小さい駐屯地ならではの苦労がありますね。
~続きます~







採用に関するお知らせ

『自衛官候補生』募集案内

http://www.mod.go.jp/pco/osaka/images/job09.jpg 【資格】

18歳以上27歳未満(採用予定月の1日現在)
受付期間:2015/10/27(火)~11/24(火) 受付中

『高等工科学校生徒』募集案内

http://www.mod.go.jp/pco/osaka/images/job10.jpg 【推薦】 【一般】

中卒(見込含)17歳未満の男子かつ学校長の推薦が必要
中卒(見込含)17歳未満の男子
受付期間:【推薦…2015/11/01(日)~12/04(金)】【一般…2015/11/01(日)~2016/01/08(金)】 受付中

『陸上自衛隊高等工科学校説明会』大阪開催

http://www.mod.go.jp/pco/osaka/organization/school/images/pict03.jpg 大阪合同庁舎(地下鉄「谷町四丁目駅」下車)にて受験説明会を実施します。

開催日:12/13(日) ※申込不要

イベント




イベント情報【15/11/20更新】http://www.mod.go.jp/pco/osaka/images/icon_new.gif

コメント