日吉大社★滋賀県大津市

今津駐屯地の帰りに比叡山の麓にある日吉大社へ。

もう少し季節が進むと3000本の紅葉が鮮やかに染まります。
数年前、滋賀県のブロガーでお邪魔した時には、季節が進みすぎて、
ほぼ散ってました…(-_-;)
中々良い季節に来るのは難しいようです。
山王鳥居
神仏習合のしんこうを表す独特の形をしています。
境内には魔よけの象徴として、神猿(まさる)と呼ばれる猿が祭られ、
『魔が去る、何よりも勝る』にちなんで大切にされてきました。
西本宮楼門
軒下の4隅には木造のお猿さんが楼門を守ってくれてます。
(重要文化財)
今津駐屯地の周りをお猿が守ってくれてるという
隊長のお話がよみがえります(笑)
ちなみに『棟持ち猿』です。
4箇所にいます。

西本宮本殿
(国宝)
マイナスイオンが漂ってます。
沢山の参拝客で賑わう紅葉の時期には
境内回るのに60分位となるそうです(⌒-⌒; )
広い境内は自然と文化財がいっぱいですが、
時間的に全ては回れませんでした。
少し色づき出してますが、鮮やかな紅葉の頃に来たいです♬
日吉大社
滋賀県大津市坂本5-1-1

コメント