観艦式 ~イキナリ番外編~漁船と米海軍航空母艦ロナルド・レーガン 2.

観艦式とは、
自衛隊の最高指揮官(内閣総理大臣)が艦隊を観閲することにより、
部隊(隊員等)の士­気を高め、
国内外に自衛隊の精強さをアピールすること
また、国際親善や防衛交流を促進­することや、
国民の皆様に自衛隊に対する理解を深めていただくことを目的としています­。
(海自HPより)
全国から艦艇が相模湾に集結します。
乗艦できる港は、
横須賀、横浜、木更津です。
横須賀も3箇所ほどあり、
三年前『しらね』乗艦時は吉倉、
今回『さみだれ』は横須賀新港です。
観閲艦の居る海自の港、吉倉は沢山の艦艇が停泊して賑やかでしたが、
今回は3艦でひっそりとしていました。
その分人も少なくて、良かったですが。
相模湾にでるまでに沢山の漁船に遭遇します。
危ないなあ!
と思ってるのは普段どおり漁業を営んでおられる
漁師さん達ですよね
イキナリ沢山の人を乗せた大きな艦艇が次々やってくるなんて…^^;
今日はお邪魔しますね

また別の海域にも居られます。
こんな中を進んでいく艦艇、やはり凄い技ですね。
そして観艦式には参列しない
米国海軍航空母艦ロナルド・レーガンが見えます。
後には海自艦艇てるづきがついてます。
        
観艦式終了後、安倍総理が乗艦されてました。

東日本大震災では救難物資を避難所へ届けてくれましたね(^^)

まだまだ続きます(^o^)/

コメント