バイキング「おうみんち」★守山市 その3.

野洲で「蓼うどん」を食べて、お腹も心もポッカポカ~
満足~
そしてバスが次の目的地「おうみんち」に到着。
おうみんちは滋賀県の中でも最大級の規模を誇る農産物直売所です。
食い倒れ、第二ラウンドは、こちらの地元食材を使ったバイキング^^;
蓼うどん食べてから1時間経ってないやん…
食べれるかなあ~
地元で採れた新鮮野菜を使い、
地元のお母さんたちが一品ずつ手づくりしています。
コンセプトは“日々のおかず”。
地元のシャキシャキ野菜、とっても新鮮で美味しいよ~♪
赤こんにゃくも味付けとてんぷら二種ありました。
このトレーはバイキングには最適!!
アスリートスープ
野菜タップリで元気一杯!
ごはんピザも美味しかった~♪
下の手作りいちごジャムがかかってるのはごはんパンです。
おはぎもあります。
新鮮な近江の食材を使ったお料理の数々、
とても美味しく頂きました!
食べれるかなあ~~…蓼うどん食べてきばかりやのに…
なんて、
色々と申しましたが、
美味しい食材と調理に
なんと…
完食

「おうみんち」は物より体験を重視する場所です。
体験したら農業の良さ、苦しさも伝わります!
もちつきなども大好評だったそうです。
次回はぼたもち作りもあるようです。
是非参加してみたい…。

1210(2012年10月)大人気芋焼酎だそうです。
地元の消費者が集まり栽培したサツマイモ ベニアズマ から作りました。

気になった方は下をクリックしてね!


ze=”2″>
守山のアチコチにはお花畑もあり、
癒しのひと時を満喫できます。
~次は第一なぎさ公園の素晴らしい菜の花畑へご案内いたします~~


守山市の観光ご担当者です。
地方公務員の昔のイメージとはまったく違い、
どのご担当者も楽しい。


~続きます~

コメント