東京銀座にあるが…「アバクロ」

銀座で待ち合わせした今は東京在住の友人の案内で
歩行者天国になっていた銀座通りを歩きます。
 
左は有名な旧服部時計店です。
 
 
 
 
 
オリンピックに向けてでしょうか…アチコチでクレーン車発見!
沢山の建物の建替えが進んでいます。
 

 
 
取材のメッカです。
友人もここで何度かインタビューされたそうです。
 
大阪にはない面白いお店に連れてってくれました。
 
アバクロ」です。
建物だけなら大阪にあっても不思議ではありませんが…
 
ジャ~~ン!
 
玄関で誰かと待ち合わせしている僕ではありません。
スタッフさんがアバクロの服着て入り口でお客さんを出迎えているのです。
 
このお店に一歩足を踏み込むとわかりますが、
空間演出として「照明」「音楽」「フレグランス」など、
五感で感じる店舗づくりにこだわっておられ、
アバクロパフュームのとても良い香りが、
吹き抜けを通してこのビル内を包んでいます。
巨大壁画も圧巻です!
 
階段から吹き抜け下を見たら、
目がくらみそうです。怖~(^^ゞ
12階建てで11階までがお店です。
 
 
 

 
店内暗いので、買って外に出たら
「思っていた色と違うかったやん!」
なんて、野暮な事言う私みたいな大阪人(笑)は
居ないと思われる客層
 

 
このお店、海外のお店同様、
抜群のルックスとスタイルを持つ「ストア・モデル」を配しています。
 
 
下の方は中国からの留学生で、歩いていてオーナーにスカウトされたそうです。
ウォータースポーツをされているのでこのお店にぴったりの筋肉質です。
 
皆さん爽やか~!
値段高~!
 
仮に大阪にこのお店が出来ても、
イケメン見物と言う不純な動機の
ヒョウ柄着た昔のお姉さん(私はあえて着ないけど一度は見に行くやろなあ)の行列できそうで(笑)
採算とれんやろなあ…

コメント