名古屋駅近くの見所と智頭急行~青春18きっぷラスト  2.

夕食作りまでに帰らねばならないので、名古屋観光は駅近くで。
 
まず行った所は「ノリタケの森」です。
ブロトモさんのブログを見て、行って見たい場所でした。
ノリタケの100周年を記念して開園した複合施設です。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ノリタケの食器も購入できるショップや、ミュージアム、レストランもあります。
 
入園無料で、ミュージアムは有料です。
 
 
アウトレットショップでは30~50%OFFで購入できます。
 
使用中のお気に入りのマグカップと同柄のが販売されていたら、
「私と一緒!」と学生時代に戻り、
友達とワイワイいいながら食器見てました。
喫茶店もあったので、ソフトクリームを注文したのですが…
残念ながら、クリーム入りのカップを挿入して機械でニョキッと出しただけの
固めの ソフトでした…^^;
それが350円。オマケに、作るの下手…。何度か挑戦されてました。
これなら帰りに見たミニストップのソフトの方が断然美味しい…。
 
折角のノリタケの森、ソフトクリームが美味しかったら、
もっと素敵な森になってたのに…。
と、昔のお姉さんは思いました。
 
 
 
近くにはトヨタの産業技術記念館があります。
モノ作りの原点に出会えます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 残念ながら、帰りの列車の時間がせまってるので
ゆっくり見れませんでした。
 
名古屋、まだまだ見所満載です!
また来ようっと。
 
鉄道の旅、ホームでは色んな列車を見ることが出来ます。
これは大阪駅で見た「スーパーはくと」です。
車体には鳥取県出身の漫画家谷口ジロー氏の作品が配置されてます。
 
 
ただ単に乗り物好きだけな私、
特急スーパーはくとが本名と思ってましたが、智頭(ちず)急行HOT7000系気動車というのですね。
山岳路線の為に、急勾配、急カーブ区間の高速運転に不適な条件を克服するため開発された、
制御付き自然振り子機構装備高速気動車だそうです。
 
山脈、トンネル、そして四季のある日本列島を縦断する列車の開発、中々興味深いですね。
ちなみにHOTとはH(兵庫)O(岡山)T(鳥取)のローマ字表記の頭文字だそうです。
 
スーパーはくと運行区間(JR西日本HPより)
スーパーはくと乗車した事ないので、機会があれば乗車したいです。
 
そんなこんなで、この夏の青春18きっぷの旅も終了です

コメント