鯖街道で旨っ!♪極上鯖寿司♪「栃生(とちう)梅竹」★滋賀県高島市朽木

小浜市から、若狭町熊川を経由して高島市朽木を通り、
大原を抜け京都・出町柳に至る「若狭街道」は
 「鯖街道」として有名だそうです。
 













 
 
 
若狭から運ばれた鯖が、京の都につく頃には、ちょうどよい塩加減になったと言われてます
 














 
以前バスガイドさんからそんな街道を聞いた事がありますが、
鯖寿司がその街道沿いで販売されているのは全く知りませんでした。
それもとても美味しい鯖寿司屋さんが存在していたのです!!
そんな美味しい情報を食通さんに教えてもらい、連れて行ってもらいました
 
鯖街道には鯖寿司のお店が点在しています。
 
 
 
山の色は新緑の季節を迎えております。
 

   
 
    
 
  
  
 
   
 
    
 
  
 
目指すお店がありましたが、駐車場には沢山の車、バイクが止まっています。







 
このお店だけお客さんの入りが違うようです。
北海道はじめ色んなナンバープレートがあります
 
食通さんお奨めの極上鯖寿司を注文します
 
極上は1本3800円で、まず私が普段購入する鯖寿司とは価格からして桁が違いますが、
この極上から売り切れになっていく人気者のようです。

目的がなければ来れない場所と思いますが、美味しい情報が全国的に広がってるのですね!

隣の離れでも食べる事が出来、別に注文します。
 
隣のお店見学していたら注文した赤出汁と共に、既に運ばれてました。
どこでも見学したい私…すみません

 
鯖の旬は秋です。
今日の鯖は静岡産で旬に取れた鯖を保存されるそうで、
目出度く、脂の乗った美味しい鯖寿司となって私の口に入りました
 
 
肉厚で、ジューシー、脂が乗っていて、酢とも良く合い、顔がほころびます♪
 
食通さんは、鯖寿司を買うだけに、年に数回、2時間強、車を走らせるそうです
凄い!!
 
美味しい鯖寿司との出会いに感謝です
お土産に持ち帰った極上は、鯖寿司がダメと思ってる家族分も頂きました!
鯖寿司駄目な人でもこれは食べれると思うのに、食わず嫌いで勿体無い限りです

 

この日の夜はママ友との会食が創作すし屋さんであり、とても贅沢な一日でした!

美味しいもの食べて笑える一日は、なんて贅沢で有難いことです!
全てに感謝です!
 














 

栃生梅竹 (とちううめたけ)

 
滋賀県高島市朽木栃生275-1
0740-38-3297
営業時間;10:00~19:00
[1月~2月] 10:00~18:00
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)

コメント