手作りウィンナー教室 by タケダハム

パルコープ地域活動委員会3回連続講座の2回目は
タケダハムさんの手作りウィンナー教室です。 
ちなみに1回目はミートソース、3回目はイチゴ大福です。
 
材料は
豚ミンチ肉 、水(ジューシー感が出るそうです)、香辛料(食塩、白胡椒、オニオン、ガーリック、砂糖)です。
タケダハムさんから若い女子社員お二人がご指導に来てくれました。
 
 
ミンチ肉をこねながら香辛料と水をいれ、
ウィンナーを搾り出す容器に入れ、羊腸を通し、押し出し、それをねじったらウィンナーの形になります。
 
楽しい作業に、参加者さんの笑い声が聞こえてきます。
 
 
 
その後じっくりと20分位湯がきます。
 
 
美味しそうなウィンナーの完成です。
 
発色剤などが入っていないため、ハンバーグのような食感になりますが、
安全、安心です。
 
ボスは他にも生協商品を用意してくれてたので、
皆で商品についての感想や、ウィンナーの用途などを話しながら美味しい試食タイムは進みます。
 
 
 
タケダハムさんは大阪府羽曳野市に工場がある会社です。
 
「無塩せき シリーズ」は、発色剤・保存料などの化学合成食品添加物を
使わず製造された商品です。
従って本来の色、そして食感です。
 
自宅で作る場合は手に入りにくい羊腸の変わりにラップなどを利用されたら良いです。
 
大人だけの手作りウィンナー教室
皆さん童心に戻って笑顔溢れるひと時でした

コメント