冷蔵庫の整理と『澄みわたる梅酒』 by サントリー

澄みわたる梅酒
 

  
 
内容量
500ml
希望小売価格 500円(税抜)
アルコール度数 10%
 
涼しげなボトルに入り、
ネーミング通り、澄んでいます。
 
国産梅100%の梅酒を蒸留し、
天然水を主体に仕上げることで、
透明感がでるそうで、糖質50%オフも嬉しいです!
流石、にこだわられているサントリーさんです。
 
すっきりとした味わいで、ワインのようでもあります。
和洋中、どの料理にも合うので、
冷蔵庫の整理を兼ねて、おかずを作ります。
 
まずは野菜サラダ編
 
レタスと海苔、アボガド、カマンベールチーズ、プチトマト、炒めたちりめんじゃこなどを
今回はドレッシングではなく、塩、ゴマ油で混ぜ込みました。
さっぱりとした食材でも進む進む梅酒!
 
 
次はパン中心の軽食にもバッチし~
 
冷蔵庫の整理の極めつけは、野菜炒めです。
ピーマン、ニンジン、たまねぎ、もやし、しいたけ、他…
冷蔵庫の片隅でひっそりと出番を今か今かと待っていた野菜達
そして昨日作ったハンバーグをさいの目に切って一緒に炒めます。
 

味付けは、ブロ友お母さんのレシピを参考に作りました。

母の味でとても美味しいのです。
 
醤油、さとう、あごだし、スィートチリソース、それにです。
いつもはもっと水分が残るのですが、
ハンバーグを作ったときに、つなぎに片栗粉を入れたので、
そのせいか、上手い具合にトロミのある野菜炒めになりました。
ご飯と梅酒、どちらにも合います!
 
ちなみに、我が家のハンバーグは三人の子供達はよく食べてくれます。
合いびき肉も1.5kg.買ってましたが、最近は中に入れる具を通常の具にプラス工夫して、1kg.で作ります。
 
その具とは、切り干し大根を戻してみじん切りにして混ぜ込みます。
あと、おから、無い時には、水切りしたお豆腐を混ぜ込みます。
どちらも栄養素もプラスされるし、量も増えるので、一石二鳥です
 
美味しい「澄みわたる梅酒」が飲めて、冷蔵庫の整理も出来てラッキーでした!
 
 
 
今日、日中は、京都府北部に居ました。
ひんやりとした空気の中、桜が見事でした。
 
 
 

 
 
 


 
今開催中の造幣局の通り抜けも行きたいと企んでる私です。
短い開催期間、高一の娘は行った事がないので、
 
「硬貨の中歩くの?」
 
出たついで見学で母ばかり行くのではなく、
これからはもっと世間を教える必要があると思いました
 
 

コメント