Disney 「アナと雪の女王」

 
先月末見に行ったディズニー映画「アナと雪の女王」
原案はアンデルセンの「雪の女王」だそうです。
 
 
これだけは見たい映画でしたが、ブロ友さんのブログを見て”絶対見隊
時間を見つけて同じく熱望していた娘と行きました
 
はじめは白黒のミッキー映画から始まります。
前座か~と、ちょっとあなどってたのですが、
流石Disney!
とんでもなく、引き込まれていきます。
 
そして本編のFrozen
まだまだ好評上映中ですので詳細は割愛ですが、
って、詳細書けませんが…^^;
 
テーマである真実の愛
 
この映画では姉妹愛でした!
Frozenですが、心が温かくなりましたよ。
 
この映画には色んな遊びが隠されていて、よく見ると戴冠式に、
『塔の上のラプンツェル』ラプンツェルユージーン(フリンライダー)が居ます。
 
私は見つけられませんでしたが、隠れミッキーも!
もう一度確かめに見に行きたいです。
 
 
 
 
 
 
声優さんですが、日本語吹き替えに、エルサ松たか子とアナ神田沙也加で、
素晴らしい歌声はご本人の顔もチラつかず、入り込んでいた世界でした。
 
主題歌Let It Goの25か国語版ミュージック・クリップでは
日本語歌詞部分はエルサ役の松たか子です。
 
25人分をつなぎ合わせているとは思えない位、同じ声に聞こえる私です。
 
 ディズニー作品は、どの国の言語で見てもキャラクターイメージが統一されるよう、
各国語版の声優選びには細心の注意が払われているそうです。
 
納~得やん!
 
映画もDisneyリゾートも夢と魔法の王国、
素晴らしすぎ~。
 
いずれも、また行きたい!また見たい!世界です。 

コメント