石井さんを探せ!?

京阪寝屋川市駅前のメンズショップ「いしい」にまたお邪魔しました。
マネキン30体あります。
 
店主の石井さんは、リアルマネキン歴5年、
それ以来、100回を越すメディア出演だそうです。
気さくなおじいちゃんで、つい先ほど、パンチパーマあててきたそうです
 
若顔マネキンとは裏腹に、
いつまでもおしゃれ心忘れない中高年で!と、
紳士服は40歳以上の人対象としていると言われてますが、
若者にも人気です。
本物の床山さんが結ったマネキンも。
春場所は近くに境川部屋がきます。
 
右から4対は同じマネキンの顔です。
肌?は柔らかく、人間に近く、一番高いマネキンだそうです。
髪型、メガネ、化粧で全く別人?別マネキンに見えます。
 

ここに居た!石井さん!!

動いてました。
 
お笑いの誰か忘れましたが、取材に来て沢山書いて行かれました。
マネキンは美容室、理容室で使う練習の頭部だそうです。
 
石井さんがリアルマネキンを持つようになられたきっかけは
お孫さんがこのマネキンを見てパクヨンハさんに似ているということから。
 
はじめは商店街からも
「気持ち悪い~」といわれてたそうですが、
メディア出演が増えるに従い、
色んな美、理容室が頭担当、
通りすがりの人たちも、
色んな装飾品を置いていくそうです。
 
マスクの刺繍は業者さんの協力によります。
 
 
 
75歳とは思えない柔らか頭の石井さんと、
マネキンたちでした!

コメント