Shall we ダンス?~宝塚雪組

参観終了後、車を飛ばして宝塚歌劇に行きます
観覧は伊藤園さんの貸切でペア当選です。
3万通を超える応募があったそうです。
 
 
 
 
出遅れたので、2階6列目の中央席でした。
初めての2階でしたが、全て見渡せて、2階もたまにはいいなあと感じました。
ただ階段降りが3回程あったので、間近で見れず残念でしたが。
 
上演前に組長の梨花ますみさんからご挨拶がありました。
 
 

 
Shall we ダンス?は、昔映画を見たことがありますが、
それを宝塚向けにアレンジされてます。
 
身近に起こりえる題材ですが、わかりやすく表現された内容になってました。
 
個人的には心ときめく非現実的な華やかなレビューが好きなので、
淡々と展開するお話、これを宝塚でやるか~?との思いはありましたが
分かり易く、うまくまとめられていたと思います。
 
 
宝塚歌劇大好きでしたが、最近の新しいトップスターも知らず、下準備もせず行きました。
 
上記パンフ左の早霧せいなさんは、声域といい、色気のある華やかな目鼻立ちといい、
男役なら私のタイプ~(笑)と思いながら見てました
(役の上ではクールな陰のある美女役でしたが)
 
実は二番手の男役だったそうですね
男女とも演じられる懐の広さ、素晴らしい!
男役として見ていたファンは悩みますが…
 
幕間、久々に焼草もち食べたくなり売店行くも、
もうここでは販売されてなく、宝塚駅近くで販売とのことで残念
代わりにでっかり柔らかいカステラみたいなのを食べましたよ~。
 

いよいよ2幕目のショー開始です。
 
いきなり白衣??
皆さん白い衣装で登場
 
娘役のかわいいピンクドレスは春が来たようで、華いっぱい!
 
抽選会ありましたが、当たりませんでした…
伊藤園の司会の真剣そうで楽しそうな大阪弁男子、
最後に舞台挨拶されたトップの壮一帆さんの名前カム 
レビューだけでなく、笑いもありお土産まで頂き、楽しいひと時を過ごさせていただきましたよ。
 

 
お~い  お茶!
 
ありがとうございました。

コメント