日の出は露天風呂、朝食は海鮮御前★まったり島時間 No.9


 
日の出見る為に、露天風呂、「天宮の雫」へ真っ暗闇に出没!
5時半から開いてました~。
 
露天風呂から上画像の光景が広がります。
この画像は上から撮りましたが、
実際は、海に入っている錯覚を起こすほど、近くです。
 
雲が厚かったので、予定時刻になっても中々現れない~。
長風呂でのぼせそう~
 
 
前に防波堤があり、時折釣り船が露天風呂の前を通過します。
防波堤や船から見えてるやろなあ~
見えても昔のお姉さんでごめんね~
 
ついに水平線の向こうにオレンジの朝日が見えました!
 
鮮やかなオレンジ色です。
「新鮮な黄身みたい!ヨード卵光~!」
と言う声も聞こえてきます
 説得力ある例えに納得~
 
下が、今回宿泊した夢千景のパンフの露天風呂です。
このコピー通りの気分を味わえました。
(私、ホテルの回し者ではありません。キチンとお金払って宿泊してます
でもまた宿泊したいホテルに入りました
リピーター多い理由も納得!)
  

 
朝食は部屋で海鮮山掛け御膳です。
本来、地産地消の和朝食ですが、事前に予約すれば、洋食かこちらも選べます。
てっきり単品の海鮮山掛け丼だけと思ったのですが、凄い量です
 
 
○海鮮山掛け皿(海鮮造り、山芋、納豆、めかぶ、ネギ、おくら、刻み沢庵、生しらす、海苔)
○特製朝鍋(味噌仕立て、豆腐、旬野菜)
○焼き魚
○出し巻き
○香物・御飯

○果物

 
美味しかったしおなかいっぱい~・
 
食後の運動に回廊を通って、本日二回目の露天風呂です。

 
次は「淡路棚田の湯」に入りました。
下のような棚田を再現
ここで、あと一週間程ゆっくりしたかったのですが、
そうもいかず、ホテルをあとにします。

ネット予約の一泊朝食付きプラン1万円でした。お得感、盛合せ~

 
 
 

  
 

 

 
 
ホテルニューアワジ別亭 淡路夢泉景
〒656-0023
兵庫県洲本市小路谷1052-2
(古茂江海岸)
TEL(0799)22-0035
FAX(0799)24-0035
 
 














「まったり島時間」
記事
一覧です













コメント