日本陸海軍徽章~初回版コレクション

私が目にする桜は2~4分咲き位で、今週末辺りが見ごろでしょうか
 
今朝はホームベーカリーが焼いてくれる胡桃とレーズン入りパンの香りと共に起きて、
 
 
仕事後、マックで春の期間限定「てりたまバーガー」を食べました。
パンパン
 
 
日々、色んなことが起こり、最近何に悩んでいたのかも忘れることも多くて
それはそれで、後が大変なことになったり、ならなかったり…
そんな春の季語のような、ぼ~っとした日々を送っていた私が書店で見つけたコレクションは、
日本陸海軍徽章です。
徽章と共に、日本陸海軍の歴史も付いています。
 
日清、日露戦争から太平洋戦争終結までに50個以上の徽章が制定されたそうです。
しかし実際に身につける事の出来る人間は一握りだったそうです。
約3300人の搭乗員の居た戦艦「大和」でさえ徽章をつけていたのは十数名程度だったそうです。
 
しかし何より生きる時代が違い、理不尽な時代がなければ…
今回のコレクションを通し、知らなかった日本史に触れることが出来ました。
 
改めて、普通に目が覚めて、普通に食事が出来る日常の有難さを感じました。
 
立派な徽章ですが…
 
平和が続きますように!
 

コメント