エアパークで航空自衛隊員気分満喫 Ⅴ

隣の格納庫には航空自衛隊で活躍した色んな戦闘機19機が展示されてます。
 
上から見ると、おもちゃの展示場みたいですが、
実際に飛んでいた戦闘機です
 
1963年グアム島で発見された零式艦上戦闘機『五十二型』43-188号機も
展示されてます。
カラフルな機体いっぱいですが、日本の空の歴史が重く詰まっています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
政府専用機の座席も気軽に座れます。

 

体験試着のファクトリーコーナーもあります。
航空自衛隊のパイロットが使用している、フライトスーツ及び
ヘルメット等(レプリカ)の体験試着ができます。靴もです
 
 
今回の研修では、元女性防衛モニターの同期も参加されていて、
当時と同じ好奇心が大爆発を起こし、フライトスーツ試着させていただきました
大阪地本広報の空自と陸自隊員さんを巻き込んで
試着室で着替えます
 
やはり本物の空自隊員さんは格好いいです
 

 
早速着座させていただく戦闘機を探します
空自隊員さんにお聞きすると、
「やはり一番いいのはこれでしょ!」と言うことで、
T2に乗り込みました
絵になる広報官をアップさせていただいてます。
 

しかし陸空 幹部広報官、格好良すぎて、手が震えた…か
 
順番に沢山一緒に写真撮っていただきました
 
体験も出来てとても楽しいエアパークでした。
是非また来たい場所です
 
 
053-472-1121(広報館直通)
静岡県浜松市西区西山町無番地
航空自衛隊浜松基地 浜松広報館(エアーパーク)
午前9時~午後4時 (入館は午後3時30分までとなります。)

 
余談)
同期が幹部陸自隊員に独身か質問したと聞きひっくりかけました
あんた~~結婚してるやん
 
一緒に写真とるときの姿も背筋がしゃんと伸びて、男前な彼女のその質問(笑)も大好きです
今回お知り合いになった他のお二人の女性も
私より一回り年上にもかかわらず、各分野で活躍され、とても素敵に輝いておられました
見た目間違いなく、彼女たちのほうが若いです
目指します~
 

コメント