とんぼりリバークルーズ~大阪周遊パス

道頓堀川から、架かる橋や遊歩道、ビルや人間ウォッチングが出来ます
2度目の乗船です。
 

ドンキホーテ前が出発地点です。

面白おかしく説明してくれるお兄さんはA君です。
私たちを入れて3組の乗船者がいます。
A君曰く、本日初めて日本人ばかりの舟だそうです
 
乗船時に、
どちらから来ましたか?」と聞きに来られます。
私「メッチヤ遠い所からや~」と大阪弁で答えます。
A君「大阪ですね!
私「何でわかったん
A君「大阪弁ですやん(笑)
 
出発です。
楽しく、しかし真面目に橋の歴史含め案内してくれます。
無視だけは寂しくなるので止めてください!とのことです
他の2組は大阪人ではなかったらしく、
やたら大阪人に突っ込み入れて来て、
大阪人特有の切り替えしを期待してます
応えられるかなあ…自信ないで~
 
終盤、グリコの看板隣にある蛸に向かって皆で指鉄砲を打たされます。

 
煙が出てきます。舟の上ならではの遊びです。
その後、私に向かってA君が
バ~ン」と指鉄砲を向けてきます。
大阪人の性で、
う~~…」と倒れる私。
サービス精神旺盛な大阪人でした
 
戎橋の欄干はお好み焼きのコテになっています。
クイズ、
FM大阪のある「なんばハッチ横では男性同士が肩寄せ合っています。どうしてでしょう? 」
???
答え、
NGKが近いので、漫才師がネタあわせしてます!」
 

見えにくいですが、左に2人おられます。
ここにもおられました。
 
クイズ
階段で、数人の男女が階段を登ったり降りたりしてます。どうしてでしょう? 」
答え、
モデルさん達が、歩く練習をしてます。」
 
舟が通るたびに、サービス精神満点のおじさんが、芸を披露してくれます。
頭は大川にはみ出してます
 
 
横に出来たとんぼりリバーウォークや橋から、道行く人が手を振ってくれます。
私らも振りかえします。
 
最後は大阪締めで終了、下船です。
大阪締めの拍手があわなければ罰ゲームとして、
この後の舟に乗船だそうです。
一言一句違わぬ言葉を聴くことになります!って。
もう一度乗れるなら、間違ってもいいけど
でも皆さん、上手に大阪締めが出来ました
 
下船後、後片付けしているA君に遭遇です。

&nbsp
;

A君は、他にもUSJで、清掃や、地面に水で絵を描くバイトをしているそうです。
大学卒業後、旅行会社に就職するも、教師になる夢の為に退職。
ボーイスカウト活動で子供たちのリーダーをしながら、
今は別の大学で教職取得し、近い将来、小学校の先生として教壇に立たれる予定です。
いろんなことにチャレンジしているA君なら、立派な先生になられると思います。
 
奥深いとんぼりリバークルーズでした。

コメント