明日はバレンタイン~ショコラ・ダムール by Nishikawa Kenji

 

神戸セレクション.6認定商品 chocolat d'amour(ショコラダムール)

 
神戸セレクション.6審査会内覧会でも、口も目も
この濃厚なお味にとろり~~んとろけていた私です
 
神戸の貴婦人・・・おしゃれな大人の女性をコンセプトテーマとしたショコラダムールです。
ワクワク感いっぱいのパッケージです。
箱から気品が漂ってます
ブラックを基調にゴールド文字の商品名とブランド名がお洒落です
 
チョコレート焼き菓子の印象で食べてみると、外は見た目どおりさっくり、
しかし、中は濃厚な生チョコです。
 
この外と中のギャップに驚きと共に、感嘆の声が上がります
うちの子供たちも、
「おいしい~!」「旨い!」以外の言葉は出てきません
 
どうして外はサクッなのに、中がしっとりとした生チョコのような食感が生まれるのか…
不思議ですが、答えは神戸セレクション.6認定商品だからです!
って、答えになってませんが、試行錯誤された末の、自信作なのです!
 

 
セパ・ガビラン 2007 ワインと一緒にいただきました。
このワイン、熟した果実の香りとスパイシーで複雑な香りが混ざる赤ワインで、
濃厚なお味のchocolat d'amour(ショコラダムール)と相性ぴったり
 
  
 

 
【優雅なお召し上がり方】発見

1.箱を開けましょう。
  開けました~
2.箱を楽しみましょう。
  楽しめます~
  
3.ショコラダムールを取り出しましょう。  
  
4.よく冷やしましょう。
   冷え冷えです~
5.ちょっと薄めの8mmにスライスしましょう
 
濃厚なお味のこのchocolat d'amour(ショコラダムール)にはぴったりのサイズなのです。
お名刺の裏に、お召し上がり方と共に、スケールも付いていて、8mm.が表示されています。

8mm.厚さにきってるつもりですが、不器用な私、いびつな形になってます…(^^ゞ
 でも、美味しいのでOKです♪
 
6.例えば赤ワインと一緒にステキなひと時を・・・。
    至福のひと時、優雅な時間が流れています。
      chocolat d'amour(ショコラダムール)と共に、つかの間、
      優雅な貴婦人タイムを味わえました~
  
バレンタインの自分用にキープしたいショコラ・ダムールです。
 
 
chocolat d'amour ショコラ・ダムール
価格 1,480円 (税込)
 
 patissier Nishikawa Kenji オーナーパティシエ 西川 健司
 神戸市須磨区多井畑字若林9-7-2F
レストラン フォレ・ド・リキュ内(
http://www.rikiu.com)
TEL& FAX: 078-743-0015
 
 
神戸セレクションサイト
楽天サイト
食べモール
神戸楽しむサイト

コメント