残り福を貰いに行ってきました♪~えべっさん

えべっさん神事が全国区ではなかったと知ったのは、つい数年前です。
関西では
9日が「宵戎(よいえびす)」、
10日が「十日戎(とおかえびす)」、
11日が「残り福(のこりふく)」
と呼ばれてます。
うちは商売してませんが、ここ数年、私は縁起物を買いにお参りしてます。
「値切れる」残り福と言うことですが、
私が行くえべっさんは十日戎もお願いすれば縁起物をプラスしてくれます。
勿論無料で♪
 
えべっさん正式には七福人の1人「恵比寿様」は
福々しい顔に似合わず苦労人であり、
またあの福耳にもかかわらず耳が悪いとされています。
私が行く恵比寿神社も、正面でお参りし、
後ろに回って後方参りをして、木槌を三回たたくのが、ずっと不思議でした。
耳が悪いので、気づいてもらうということなのですね!納得~♪
また、国家の保護を受けていない格の低い神とされていますが、
そこが逆に判官びいきの関西にうけている理由であり、
関東ではうけなかった理由かもしれません。
ちなみに関東ではおなじ商売繁盛の祭りとしては酉の市があり、
これは国家的英雄とされる日本武尊(ヤマトタケルノミコト)を祭っています。
                           (青字は、えべっさん入門より)
ケンミンSHOWか~!
 
地元の方達手作りの美味しい甘酒を無料でいただきます。
 
 

可愛い福娘たちが、鈴をふってご祈祷してくれました。
 
お神酒も頂き、縁起物をいくらか以上購入者には抽選もありました。

 
末等のチョコですが、嬉しい~
お種銭もいただきました!
 
福来ますように

コメント