小掃除も出来てないのに…大掃除=大変

クリスマスのイルミネーションで浮かれている私、
大掃除は頭の中から削除してました…
が、…とりあえず足の踏み場は確保せねばって、どんなんや~
 
NIKKEIプラス1の何でもランキングで
大掃除わが家の難所が掲載されてました。
 
1.換気扇のレンジフード
使い古しのプラスチックカードなどでまず、内側の大まかな油汚れをそぎ落としておくと、その後の作業がはかどる。
私は電車のカードがかなりたまるので、残してます。カレーが付いたお鍋もあらかじめ、これでそぎ落としてます。他にもこの使い古しカードとても便利ですよ!
 
2.風呂場の黒カビ
歯ブラシなどを使い、カビの表面の汚れをまず落とす。その後、塩素系洗剤で除菌、漂白。
 
3.換気扇のファン
大型のゴミ袋に入れ、お湯と洗剤、歯ブラシで汚れを除去。分解、組み立ての際は慎重に。
 
4.高い場所にある窓
伸縮式の棒にモップやタオルなどを取り付けて。
 
5.換気扇のフィルター
洗剤を拭きつけ、ラップで覆い汚れを浮かす。
 
6.網戸
古新聞をはりつけて掃除機で汚れを吸い取る。
 
7.重い家具と家具の隙間
ハンガーにストッキングをかぶせ絡めとる
 
8.風呂場のタイルやゆかの水あか
クエン酸水をスプレーし、こすり落とす。
 
9.エアコンの内部
フィルターははずして水洗い。さらに内部は専門業者に相談。
 
10.サッシの汚れ
キッチンペーパーをまいた割り箸が重宝
 
11.洗濯機の裏や下
7位のストッキングハンガーを使うと便利
 
12.トイレの縁の裏
クエン酸水をトイレ紙に吹き付けるシップ方が有効。
 
13.窓枠のゴムの黒カビ
カビ表面の汚れを落とした後、カビ用洗剤を拭きつけラップで覆う。
 
14.トイレの奥
柄があるフロアワイパーが便利。
 
15.風呂場の排水溝
クエン酸と重曹を散布し、お湯を注ぐ。
 
今日も、仕事で忙しくなるので大掃除はお預け…
って何故かほっとする、ア・タ・シ
花王やP&Gやらダスキンやら、お掃除用の液状品だけは揃えていたが、
クエン酸って買ったことがない。気分転換にいいかもで、帰りに買ってこようっと
 
P.S.
子供がアトリエ教室に通っていたときに作ったツリーやら、
私がママ友から教えてもらって作ったツリー等がでっかい段ボール箱から出てきました。
懐かしい~。特にアメリカでビーズ講師資格を取ったというママ友が教えてくれたビーズで作る、20センチぐらいのツリー数個は、もう今は、目がついていかず作れません
子供が小さいときには、アチコチ親子で行き来もさせていただいたので、少なくとも今よりは、
まだうちの家も綺麗だったなあ…
 ふ~大掃除か…
 

コメント