月一の田舎とホーム

主のいない田舎の家。
主がいないと、色んな案件が待っている。
仏壇、お墓、お寺が一番気になるところであるが、他にも、
田舎の組合関係、寄付、義母の銀行関係、植木の手入れ、
沢山の案件がたまっている。
夫が主体で動いているが。
部屋も義母が居た当時のままで、まだ手付かず…
 

その後、義母のいる老人ホームへ

 
楽しそうに、食事が終わった直後で、友達と話している。
ここで友達になった人の人形抱えながら部屋へ

自分も持ってるのに、友達が貸してくれるらしく、
自分の部屋の人形は増えている…
トラブルの原因にならないか心配やが、
友達が部屋に遊びに来るし、ホーム社会は、そうでもないらしい
 
ぬいぐるみは、安心できる必須アイテムか…
年をとると子供に帰るというが、まさに、真っ只中。
毎月訪問をしているので、1人で田舎に住んでいたときより会う機会は増えた。
楽しそうで、元気にしてくれてるのが、何より

コメント