隠し吟醸~濃姫の里

隠し吟醸とは、蔵人が貴重な吟醸酒をこっそりと隠し呑みして、
楽しんだお酒といわれてます。
古の蔵人だけが味わえた特別な吟醸酒です。
 
そんな言葉がこの濃姫の里 隠し吟醸に書かれています。
 
冷やしてワイングラスで呑むと、とてもフルーティで、
日本酒であることを忘れてしまいそうです。
 
飲みやすくて美味しい~。

コメント