成人式1人目終了!

昔は覚え易かった国民の祝日であるが,
日が変わる今は覚えにくい。
自分の生活に関係ない祝日はそのうち意味すら忘れそう
今年の成人式は一番上の子供が該当。
男子なので振袖の用意もしなくていいから、親としては朝、赤飯を作った位。
子供は成人式後、中学の同窓会。
懐かしい友や先生と語る。
その後も有志20人ほどで飲み会に行き、
成人式の日は朝から夜まで楽しんだ様子。
マンションの幼なじみ軍団で撮った写真を翌日ママ友から頂いた。
女子はとても綺麗なお姉さんに、
男子は素晴らしくおっさんに…
 
名前の説明受けなければ、誰かわからなかったが、化粧気のない男子の面影はある。
小、中校受験、転居、留学で一部の友達はばらばらになっているが、
今回一緒に撮った10人弱の成人式姿はとても感慨深い。
 
同じ幼稚園バスを待っていた頃の顔が重なる。
黄色い幼稚園バッグをたすき掛けにし、チョロチョロと動き回る姿は、皆とても可愛かった。
 
あの時、あんな小さな子を相手に、
どうでもいいような些細なことで何で怒ったんやろ…、
1人目の子供は、親も初心者なので、気になることいっぱい
子供にとり、理不尽なことも多々あっただろう。
 
頭の中では、子供たちの姿が走馬灯のように浮かぶ
 
今は、皆それぞれの大学生活を謳歌し
人生で一番華やいで見える子供たち




中学校の同窓生で、その後、事故で亡くなられたり、

また自然災害の影響で、成人式を迎えられなかった人達のことを思うと、
与えられた生を、前を向いて進んでいって欲しい。
元気が一番!
つくづくそう思う。

コメント