植物工場 ~ 大阪府立大学 with サブウェイ 

アフェリエイトに始めたブログがあるのですが、
アドレスもいちいち控えないので、わからず、知り合いに聞かれても不明…
本当はアフェリエイトなので宣伝したいところですが、
その更新さえも、邪魔臭がりの私には、ままならず…
 
しかし、モニプラさんの案件でお世話になっているので、
モニプラさんページからならすんなり入れて、時々更新してます。
今回そのモニプラさんからサブウェイと大阪府大の植物工場研究センターの
当選通知を2つのブログで頂きました
 どうも2つのブログで応募したらしく、
1つは会社が統合されてなくなったと思ったのに、
別の場所でそのブログが生きていたために発生。
行くのは一人です
とお断りを入れて参加させていただきました。
 
大阪府立大学は2年前のさくら祭りにもママ友ときて、
自然いっぱいの公園のような大学だなあと思ってました。

 
 
しかし、今回、なかもず駅に着き、地下からどちら方面に上がったらよいかわからず、
地下道におられた大学生と思しき若い女性にお聞きしました。
大学でお会いしたところ、同じ目的のブロガーさんで、
広い構内、目的地に無事たどり着けたのもこの方のおかげです。
 
大学の先生の説明のあと、実際、植物工場を見せてもらいました。
 
                       最近話題の薄い塩味のアイスプラント
                       メタボにも効果があるらしい。
 
その後、サブウェイの親善大使、元サッカー選手の中西さんと教授の対談がありました。
お二人ともとてもわかりやすい言葉と内容で話してくれたので、
素人のわたしにも、理解でき、久々女子大生
でした。
 



 

 
 
科学の力は旬まで計算しつくし、工場内も衛生管理が徹底され、水と養分で育てられ、
とてもきれいな野菜です。
 
LEDは高く、蛍光灯の光で栽培されてます。
大阪府立大学での植物工場で出来た野菜の3分の1は構内にあるサブウェイで使用されます。
収穫からお店到着まで46秒!
取れたてお野菜はしゃきしゃきで美味しかったです。
 
科学の力は、砂漠やツンドラなど栽培が不可能と思われた場所でも役に立ちます。
いろんなところからタイアップのお話があるそうです 
レタスがお金儲けにはいい!なんて普通のおばちゃんのような会話で笑わせてくれたり、
素人にもわかりやすいご説明でしたが、もっと予習していくべきでした。
植物工場について全くしらなかったので、
聞いたことそのままを受け入れるしかなく質問も出来ない状態で、
ようやく質問が出てきたのは修了してからです。
 
帰る間際に先生にお聞きしたり、
サブウェイで並んでいたときに前に並ばれていた方が、
一緒に聴講されていた男子大学生さんで、とてもさわやかな親切な方でお聞きしてました。
サブウェイでもその大学生のさわやかさんと初めに道をお聞きした若い女性と
3人で食べてました。

その姿を見られた先輩の院生の方が、
この三人の不思議な取り合わせに、確認に来られ(笑)ました。
この先輩たちもとても礼儀正しい、素敵な人たちでした。
サブウェイのご担当者も挨拶に来られたときに、
いきなりのこの3ショットが不思議だったみたいでした(笑)。

 
 
            いつもはえびアボガドですが、今日は男子大学生と同じく、フィリーステーキ&チーズを(右)
アイスプラントベジー大阪府立大学限定(左)
 
最近の若い者は~~~なんてよく昔聞きましたが、
今日お会いした若い人達は、
 
>めっ茶、さわやかで、対話力もあり、親切で、とても素晴らしい~~
の一言です。
 
私がかなり勉強させてもらい、同時にお友達も出来てラッキーでした。
 
日本の将来は明るい!

コメント