可愛い♥新ポケモンビクティニ~映画

ポケモンの試写会に久々に行く。
やはり試写会は小さな子供と若い父母、
もしくはペア招待なので兄弟だけで親は外で待つというパターンがほとんど。
今回は別の用事もあったので、中学生の娘を連れた
若い父母の母年代の私のパターンはいたって珍しい
 
この夏公開のポケモン映画は 
ビクティニと「黒き英雄」 と 「白き英雄」 の2つ。
今回の試写会は「黒き英雄」の方。
 
子供が小さいときに見ていたポケモンは消え去っいて、
ピカチュウが私にはわかるのみ
 
映画鑑賞者にはDS用に伝説のポケモンが手に入る。
今日手に入るのはブラック鑑賞なので100レベルゼクロム
 
昔子供が小さいときに映画鑑賞券についていたポケモンゲット券を持って、
トイザラスに行き特殊アイテムをもらいに行ったことがある。
時代は流れて、映画館フロアでもアイテムをもらったことがある。
しかし、しかし、今回は!!もっともっと時代は流れて、
なんとワイヤレスで座席でゲットできるのだ。 
私が説明書を読んでる間に子供はすでにゼクロムをゲットしていた
今の子供は小学校からパソコン授業があるのでソフトを使いこなしている。
前日もワイファイでゲットしたポケモンがいた。
 
それが、今回ゼクロムとともに主役級のビクティニである。
 
マカロン大好きなビクティニ、
一挙手一投足が可愛すぎて、大ファンになる私。
もう一匹(?)ファンになったポケモンは、着ている衣装が大きすぎで、
見ているだけで笑える可愛いポケモンズルッグ
 
今回のポケモン映画には俗に言う、敵!悪者!が出てこなくて
勘違いで悪者になってしまったいい者はいたが、とても見やすい。
私にとり、多くのポケモン以外に、
沢山の悪者のややこしいカタカナ名前を覚えるのは至難の技で、
大概どこかで睡魔に魂吸い取られて、
目が覚めたら、途中経過がわからなかったのがポケモン映画の印象。
今回ロケット弾は出てきたが、登場回数はかなり少ない。
 
この夏公開のポケモン映画はそんな私にとっても見やすかった。
子供たちには物足らんか???
大人でポケモン映画を見逃してる人には見やすくていいかも
 
今回の試写会は第一パン主催であった。おまけにお土産もポケモンパンを頂く。
 
子供たちが小さい頃、毎日のように買っていたポケモンパン。
当時からポイント集めて商品ゲットのキャンペーンはやっていて今は第56弾募集中
 
このキャンペーンで、DSソフト、劇場鑑賞券、ちゃぶ台…
沢山のポケモングッズが当選した我が家だが、
今はピカチュウとヴィクティニのぬいぐるみが当たる。
 
アニメは良く作られているなあと、久々童心に帰れて、
(老心ではありません、念のため)楽しめた。
 
子供たちは忙しくて行けないが、
明治製菓で当選していた劇場招待券で私はホワイトも見に行く予定。
 
これで私のこの夏の
ポケモン ゲットだぜ!!!

コメント