認証官任命式★皇居

天皇皇后両陛下が節電されていることは新聞などでも目にする。
外国の来賓を受け入れられる際も、両側の窓を開け外の風を入れられたり、
節電以外でも被災地への心配りは、国民として感動を与えられ、
日本国民でよかったと思わせてくれる。
 
復興担当大臣は5日終日、時の人松本議員から平野議員になり
夜、天皇陛下による「認証官任命式」が節電対策のため
初めてお住まいの御所で行われたそうである。
 
ここで天皇陛下のお立場を思う。
何度も認証官任命式をしなければならない日本の政治家たち。
きっと憂いておられるだろうなあと、勝手に想像する。
 
国民には見えない国事行為以外の慣習やお仕事などが元旦から年末まで沢山おありなのに、
せめて政治家の皆さんはご高齢の天皇陛下のお仕事の量を減らして
いきなり夜の突発的なお仕事を入れないで!と願う。

コメント