今日は女子大生…なわけないか…

年に一度の父母の一日大学。
全国から5500名を超える父母が集まったそうだ
被災地からの学生さんも多いそうで、
総会から始まり味のある学長のお話は今回も共感する。
応援団、チアガール、グリークラブで締める。
青春という文字がぴったり!
 
その後、学部学科に分かれての懇談会。
先頭のプラカードを見失わないように付いていく。
昼食はお弁当でその後懇談会。
教職員紹介、学科の教育方針から大学院、
就職問題まできめ細かいプログラムが組まれている。
 
就活時に親が言ってはいけない言葉の中で、
就職できなかったら大学院行ったらいいやん!という安易な言葉。
特にこの年齢、ゆとり教育で育ってきたので、
大学院に行っても就職時は同じ繰り返しになる可能性あると。
あかん~途中
 
その後、個人懇談まであった。
他の大学でもこのような流れの行事があるらしく、
どこまで親いくねん!と思うが、上の子なので行ってしまう
 
父母を楽しませようと、クラブが色んな活動をしていた。
新緑の季節を向かえ、
平均年齢がグ~~~っと上がった父母の1日大学。
明日からは平常に戻る。
私も女子大生からOLへ華々しく転身!
って、そんなわけないなあ…
 

コメント