京都バリューボルドーセミナー~梅小路公園

フランス食品振興会とKBS京都が協賛。
梅小路公園「和の館」にて開催。
KBS京都はフジバカマを植えようというキャンペーンをやっていて
その集大成。
 
第一部は柳忠志さんによるボルドーワインレクチャー。
沢山のフランスワイン、種類、試飲の方法等を学ぶ。
 
 
.
 
その後、一階でバリューボルドー2010試飲会開催。
10人ほどの、ソムリエがワインの前で待機。
沢山のワインの試飲が出来る。
柳さんから教えてもらった初めは軽めの白からスタート。
友達があまりアルコールを飲めないので、
私の試飲グラスは+友人分と嬉しい増量。
 
でも友達と美味しい~と何度も飲みに行ってしまったのは
最後のカステルノー・ド・スデュイロー
これは一本の葡萄の木から少ししか取れない貴重なワイン。
香りは、オレンジ、モモ、洋ナシ、りんごなど果実の要素と
甘い蜜の要素が巧妙に調和している。
コクと酸のバランスがよく、洋ナシやモモの香りが残る。
375mlで3,150円と高級。
いい夢見そう~
 
 
 
その後、機関車を見に梅小路へ行く
 
 

コメント