映画初体験~エキストラ~

今日はまだ夜も明けきらぬうちに
映画のボランティアエキストラに行く。

電話を頂いたのはメールでよく目にする名前の方。
今回は少ない人数との事で
当日の役や衣装の打ち合わせをし
話しが進むにつれ、
何の映画か聞きづらくなる(゚∀゚ ;)
何でも応募ボタンを押してしまう懸賞好きなので
どの映画かわかっていない私。

今朝集合地で他のエキストラの方に
何の映画か聞くオオボケな私。
影の交渉人でVシネマと教えてくれる。
Vシネマって何?主役は?
聞かれた方はかなりあきれられたと思う。

テレビのエキストラは何度か経験があるが
映画は初めて。
打ち合わせ後、場所を移動し準備が出来るまで
他のボランティアエキストラの方たちとおしゃべり。
皆さん、エキストラのエキスパートで
仕事休んでこられた女医さんはじめ色んな職業の方々。
エキストラのために全国を駆け回られてる人もいる。
楽しい裏話を聞いていたら、
始めますとスタッフの方が呼びに来られた。

ヘッ??状態の私に、
再度撮影始めますと。

案内された私の所定の場所。
動作を指導されたのち、
衣装の男性の方が
こちらを着て下さいと私の着ていた上着と交換。
今まで人に服の着脱を手伝ってもらった事がないので驚く。

凄いスタッフの数!!
監督さん役者さんの紹介ありいよいよ開始

映画の製作現場を見たくて来た私、
やばいやばい与えられた演技をしなければ…
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~
撮影終了後、
所作に合った音を録られる。
私もさっきの動作をして言葉を発する…
出だしの声が小さくて、録り直し…

エキストラのエキスパート達は
とっさの言葉も対応もお上手。

緊張感漂う撮影現場、
また一つ、冥途の土産が出来た(*ノ∀ノ)

コメント