謹賀新年

年末から今日の夕方まで
夫の田舎へ帰省。
大家族だった夫の実家ではあったが、
今は痴呆症の母一人。
足も悪くなったと同時にリハビリも
歩く練習もしなかったので
今は殆ど歩けない。
ディサービスの方のお世話になっている。
ありがたいと感謝している。
義母は田舎を離れる事は出来ないし
私達は帰ることも出来ない。

という事で帰省といってものんびり出来ない。
到着するや、家の大掃除。
カメムシという、臭い虫がかなりいる。
間違って掃除機で吸い取るものなら
排気口からず~~~とくさ~~イ臭いが漂っている。

昔は捕まえた虫でも今は虫大嫌いな私、
おまけにここに来るまで知らなかったカメムシ。
あちこちで遭遇する虫にギャ~~~!!

掃除の出来ていない家の中は大変な事になっている。
子供達も風呂掃除から手伝ってくれる。

また日頃長いロープで裏山の木から
前の古い家の玄関につながれて
そこを行き来してトイレをしている犬を
久々鎖をはずして山道への散歩もしてくれる。

元旦と二日は大雪

おせちは頼んだかどうかわからないというので
田舎のスーパーで形だけ買っていったが、
買い物から帰ったら生協から和洋中の3段重おせちが届いており、
4段重になってしまった(゚∀゚ ;)

私も最近年とともに誰に何を言ったかよく忘れ、
痴呆もひと事ではないと感じる。
義母もアルツを遅らす薬は飲んでいるが(。-´ェ`-)
アルツを治す薬が出てくれたら
私も安心してのびのびと老後を遅れるのだが…

コメント