オージービーフ クリスマスランチパーティ~リッツカールトン

 『マロンちゃんと楽しく過ごす♪
  オージービーフ&ラム
  クリスマスランチパーティ』

場所はザ・リッツカールトン大阪
このホテルは茶系の重厚な雰囲気で
どこをとっても絵になる。
クリスマス色も趣がある

初めに筑波大学院出身で週に三回はオージービーフを食べてると言う、
とてもすらっとした素敵なオーストラリア美人ケイトさんが
オーストラリアを映像を使って紹介!
(オージービーフ関係の方)
ハードロックグループが
楽屋に帰り、かつらをとり、衣装を着替えたら
普通のおじいちゃんお婆ちゃんに戻るという楽しい映像をみて、
オージービーフが身体にとてもよいことを学んだ。
とてもわかりやすくて、面白すぎ。

その後、
マロンちゃんのトークショー、
クッキングショー

マロンちゃんの衣装凄い!
一度くいだおれ太郎と共演したいと言われてた

そしてリッツカールトンシェフによる、
一流のお味試食会

これは3分クッキング読者対象のパーティで
1000組応募の中から50組の当選らしく、
とてもラッキーであった

会場には3分クッキングの日本テレビ出版部の素敵な編集長、
この番組は3分クッキングと言いながら10分番組で
正味7分の番組である。
番組の楽しみ方としては料理も勿論であるが、
アナウンサーの成長も見逃せない。
昔徳光和夫氏もされたことがあったらしいが、
天気しか話さなかったので直ぐに交代されたとか…

そして、フードコーディネィターのマロンちゃん!

初めはスパークリングワインで乾杯

その後赤白ワインがあったが、
明日、検診の私はアルコールを飲めない…
でもマンゴジュースを頂き満足

リッツカールトンのシェフとマロンちゃんは昔、
大阪あべの辻調理師専門学校で同級生だったそうで
楽しい掛け合いの中、美味しい料理が運ばれてきた。
お好み焼きソースを使った料理など
自分でも出来るような美味しい料理満載!

その後、マロンちゃんはじめとする、
ご関係者の方が各テーブルを回り、お話をしてくださる。

しばらくすると、
マロンちゃんの素敵な歌も始まり、
しっかり握手してもらう私。
フードコーディネーターとは思えない位、
とてもやわらかくてきれいな手をされていた。

抽選会もあり、
全く何も当たらなかった私のテーブルであるが、
楽しいひと時は終了、
出口でアンケートと引き換えにお土産を頂き

今度はマロンちゃんが手を出してくださり、
またまた握手できて感激!の私。

生で見たら、やっぱりオーラが出ていてファンになってしまうマロンちゃん!
そして編集長とオーストラリア人のケイトさんとその他テーブルをまわられた
関係者の方も素敵だった。
どの方も、品があって、自然体で謙虚で楽しい話しぶりはとても人をひきつける。
長寿番組はやっぱり人が動かしてるなあと実感。

私自身3分クッキングはテレビでは時々見るが、
今回応募のきっかけは、
3分クッキングの先生の料理教室に今年当選して参加してから
その先生の料理見たさに本を読んだから。
重ね重ね、ラッキーだった今回のパーティであったヾノ≧∀≦)

今はネットで料理を検索する事も多くなったが、
視覚からくる料理本も
脳の活性化になりそうで素敵な編集長も生で見たので、
これからは3分クッキングの本も読もうっと。
iv>

コメント