うちのごはん『スープごはんの素 鯛ゆず風味』 byキッコーマン

私の中ではご飯にお湯をかけるのはお茶漬けであったが、
スープごはんって?????
お茶漬けと何が違う???

そんな疑問を持ちながら、

うちのごはん スープごはんの素 鯛ゆず風味

を食べる。

お茶碗軽く一杯分の温かいご飯に
フリーズドライ製法の
具材たっぷりの
スープごはんの素1個を乗せ
熱湯を注ぐ。
具とご飯を良くかき混ぜて
一分間おいてから食べる。

まずお湯を注ぐと同時に
かつおを初めとする
スープのとてもよい香りが漂ってくる。
インスタントとは思えないおだしの本格的な香りに包まれ
とろみ仕立てのご飯の完成!

口のなかで鯛の味が広がり、
句読点を打つがごとく、
柚子の香りが続く。

ご飯さえあれば本格的な味が楽しめる
スープごはんの素
鯛ゆず風味
(フエフキ鯛を使用と書いてある)

そして最近食べ過ぎ気味の私は
満腹感を味わえたのでこれが夕食となる。

これで192kcal!
ちょっとご飯多めにいれたので
230kcal位かな??

美味しくて満腹感味わえる
私のダイエット食として
これからも活躍してくれそうヾノ≧∀≦)イエ
★フエフキ鯛★って初めて聞くのでチェックすると、
太平洋側沿岸の岩礁・サンゴ礁に生息し
頬や両眼の間には、ウロコがなく全長60cmで、
甲殻類・魚類・貝類をエサとし
一本釣り・延縄・刺網などで漁獲され
クチビ・タマメとも呼ばれている。
肉は白くて美味で
刺身、塩焼き、煮つけなどにして賞味されるとなっていた。

久々釣りにも行きたくさせてくれた
鯛ゆず風味である。
うちのごはん公式サイトはこちら

【追記】
下の画像がレシピ通りのご飯量。
やっぱりスープごはんなのでこれ位が適量だったヾノ≧∀≦)

コメント