稲刈り~その1

関西スーパーさんと月桂冠さんの共同企画で
4ヶ月前に植えた稲の苗

ぬかるんだ田んぼに 軽く挿した稲であったが、

しっかりと大きくなってくれていた。

親子で初めて持つ鎌。

株毎につかんで、鎌で刈る。

その後、コンバインで脱穀、

コンバインに運ぶのにも一苦労、
本当にお百姓さんって凄い!!

落ちている一本の穂にも100粒以上のお米があると聞き、
拾い忘れのないように
落ち穂拾いをする

ここで初めて
昔、友達の家にあった
ミレーの「落穂拾い」の意味が分った(゚∀゚ ;)

それまで落ち穂とは落ち葉だと思っていた私であった。

リモコンのヘリコプターが
写真撮影に飛んでいる。
びっくり~

田んぼには小さなカエルやバッタたちが。
自然いっぱいの中で子供達も大喜び。

うちの子供も、つかんだことのないカエルを
手のひらに乗せている。

秋晴れの炎天下ではあり、
かなり日焼けもしてしまったが、
自然とお友達になれた
一日であった。

コメント