稲刈り~その2

昼食は地元でご用意いただいたカレー!

その前に飯盒炊爨のように、
ビールの空き缶を使って、
子ども用のご飯を炊く。
これは目から鱗。

こんなんで炊けるのか~~と半信半疑…
牛乳パックの切れ端を下の缶から入れ、燃やし
上の缶に入っているお米がご飯になる仕組み。

サバイバル!

結果、この缶ご飯、芯もなく美味しい~~

ランチのカレーはハウスバーモントカレー!
ハウスさんがご提供くださったそうだ。

外で頂くカレーは格別美味しい。

その後、炎天下での餅つき大会(。-´ェ`-)
餅つきは冬のものなのに、
暑さ倍増で、農協の方がついてくれている。

つきたてはやはり美味しい~
きなこと砂糖醤油をつけていただく。

ここ滋賀県のもち米は
日本三指に入るなめらかで美味しいもち米の産地らしい。

また、地元梨の糖度当て問題もあり、
とても素敵な秋の一日を体験させてもらった。

今回のツアーでまた驚くべき出会いがあった!

この夏、ハウスのカレーキャンプでご一緒した
懸賞好きの素敵な親子が居られた。
残念ながら8月の下旬にロンドンに立たれたが、
その方のお友達親子が参加されていた。

偶然、バスの座席が途中から横になり、
お話し中、ロンドンに立たれた親子のお話になった。
ハウスキャンプ中、私と同じ田植えに参加されたお友達がいたとは聞いていたが、
まさか、その方なしに、お会いできるとは思っていなかった。
微妙なタイミングが絶好のタイミング?!

オマケにその方はお酒を飲まれないとのことで、
お酒好きの私にお土産のお酒と、
ビンゴで当たられたお酒まで下さる♪(*ノ∀ノ)

私は全くビンゴは当たらなかったが…

今日も素敵な親子のお友達が出来てラッキーな一日であった。

コメント