丸大工場見学&ウインナー手作り体験教室~高槻

関西スーパーと丸大食品共同企画に当選!

午前中はウィンナー手作り教室。
親子で1kgはあるミンチ肉に
好きな香辛料を入れて混ぜ合わせ、
羊腸につめて作る。
カレー、パセリ、ドイツ風があり、
ドイツ風を選択。

ここは食べ残しの持ち帰りは衛生上できないとのこと。

いくら大食いの私でも1キロのウィンナーを
娘と食べるのは無理。
サラダやパン、スープも用意してくださる。

他の人の作った、カレー味、パセリ味も賞味させてもらう。

やっぱり作りたては美味しい!
次のプログラム
工場見学に行く。

普段工場見学はされないとのことで
説明にもあったが、今日の当選者はラッキーとのこと。

ラッキーその1
 駅から会社まで社員の送迎に使われている小型バスに乗れる!

ラッキーその2
 工場見学は見学ルートを使うのではなく、製造工程と同じ空気を吸って見学でき、
 間近で見ることが出来る。

注意その1
 機械がいっぱいあって危険なので子どもの手は親が絶対つかんでいる!

勿論、見学者用、使い捨て白衣(この使い捨ての白衣を着るのは今夏2度目ヾノ≧∀≦))から
頭の先から足の先までしっかりと封印?された姿で目だけギョロギョロ状態。

お肉がハム、ソーセージになっていく様子がよく分る。
勿論、何度も金属探知機初め、衛生上のチェックも行われる。

最後のチェックで、空洞になった部分のあるハムなどは
捨てられていく…

社販されないのか聞くも
されないとのこと。勿体無い~充分食べられるのに。
日本ハムは社販されると言っていた。
スーパーで形の悪いハムソーセージを安く売っていたら、
旦那の昼食用サンドイッチは毎日作る我が家は
絶対買うのに…
今日参加の親子8組のうち、
カレーキャンプや他でもお会いした方が居られ
またぺちゃくちゃお話。
やっぱり懸賞趣味の人達は決まっているのだ。
どこかで会う!
後一組は親子にもかかわらず、
賑やかな大人のおばちゃん同士の参加でビックリ。

お土産を貰って、
また社員用の小型バスで駅まで送ってくれ解散。

日本ハム、グリコ、そして今回の丸大と
ウィンナー手作り教室を体験。

ウィンナーは何が入っているか分らないイメージが
昔はかなり強かったが、
3度の体験で、安心安全なお肉を使って
しっかりとした衛生管理の下、
作られているのを見て安心した。

沢山のウィンナーを頂いたので
おなかパンパン。

運動の為帰りは高槻駅前をうろうろ。
アルプラの地下で買い物中、
そろそろ買え時のマッスルトレーナーで
滑って転んでしまった私である。
靴底がやばい…
毎日履くので8ヶ月しか持たない私のマッスルトレーナー(。-´ェ`-)

コメント