東本願寺の至宝展~大阪高島屋~

バレーボールの試合後、
高島屋で開催中の東本願寺の至宝展へ。

友達とさっと見てさっと帰宅する予定が、
華麗な襖絵や掛け軸はじめとする展示物に
目を奪われ、かなりの時間をかけて観賞。

丸山応挙、狩野元信、棟方志功の襖絵は
今まで比べる事がなかったが、
一同にかいしていたので
私のような素人でもそれぞれの特徴を見ることができる。

本物の孔雀の羽?と思わせる絵画、
一片ごとに精巧な技法の桜の花びら…
また観音様も飾ってあった。

東本願寺からここ高島屋までの輸送も
大変だったろうなあと
関係ないところまで想像させられ、
感心させられた
素晴らしい至宝の数々であった。

コメント