キューピー工場見学と手づくりマヨ体験!

一分間に600個!一日80万個!!

キューピー伊丹工場

卵の割卵機で割られる卵の数である。

卵黄はマヨネーズに。
卵白は水産、畜肉加工工場、お菓子会社などに転売。
卵殻はカルシウム強化食品、土壌改良剤、チョーク等に。
遠心分離機にかけられ卵殻膜はうまみ調味料、スポーツウェア、ヘアケア用品、サプリメントなどに
無駄なく、各分野で活躍する卵。

阪急系スーパーとキューピーの共同企画で
当選した工場見学

今回は170通応募で当選した20組の親子が参加
マヨネーズの部屋集合

そこではまず映像を見る。

その後見学。
終了後また部屋に戻り、一組ずつ、マヨネーズを作る

作ったマヨネーズを

野菜につけて食べる。

本物のキューピーマヨネーズと味の違いをチェック。
自分で作った方は、
空気を多く含んでいたのでふんわりとしている。

ホットケーキも焼いてくださり、
新商品のアオハタの白桃ジャムをつけて

あっという間に終わった工場見学とマヨ作り体験。

お土産も嬉しい~

コメント