日曜朝の匂い

ここ数年は時々試験監督の仕事をしていたので
日曜の早朝に起きる事はあったが、
朝のすがすがしい匂いを感じる前に、
慌しく会場に向かっていた。

今日は4時間の仕事の為、
早朝に起き、思いっきり深呼吸する。

ぴんと張り詰めたすがすがしい空気。
懐かしい匂いがする。
この年齢になっての、この懐かしい匂いは
どの時代だったかなあと思う。

一番直ぐに出てきたのは、
10年以上前、長男が幼稚園の頃からお世話になっていた
ボーイスカウト活動で吸っていた日曜早朝の匂い。
子供達と一緒に吸う自然の匂いも、今日と同じ
ぴんと張り詰めたすがすがしい匂いがした。

しかし、そんなこともなくなり、
仕事や用事もなかったら、
2度寝信号が発せられ、
日曜朝のすがすがしい空気は吸えない。

今日は久々深呼吸とともに気持ちのいい空気。
電車もゆったり。

明日からはまた
色んな臭いの混じった空気を吸い
通勤ラッシュの日常が戻ってくる。

昔から匂いだけは敏感な私であった。

コメント