明日の記憶は…

田舎は本格的な冬の訪れを待つのみとなった。
今日は旦那と義母を見に帰る。

車で2時間半と言う中途半端な距離。
トラック街道を走るので
山道でのすれ違いはヒヤヒヤ。

到着すると、
アルツハイマーの義母が言う。
「あんたトイレのスリッパいつも違うのを使ってたから、洗面所の下に入れておいたで!」
「???????」訳が判らん私。
洗面所の下を開けると、確かにスリッパが入っている。
でも私も皆と一緒のトイレのスリッパ使ってたのに…
理解に苦しむ。

今回も営業マンの巧みな言葉で17000円ものラーメンの山。

本人は貰ったと言い張る。
確認すると、やはり買った事はすっかり忘れている。

ヘルパーさんのところに寄り、
予定の確認終了で帰る。
不安いっぱいの明日である。

コメント