試験監督

今日は、派遣会社からの試験監督の仕事。

自宅から自転車で10分もかからない大学が会場。

今日は問題と解答用紙が現金輸送並みの警護で、
警備会社によって
運ばれてくる場面に遭遇。

今までは、既に届いた後しか見てなかったので、
国家試験てこんなに厳重な警護と初めて知りびっくり。

最近、加齢とともに図太くなり、緊張しなければならない所でも
緊張しなくなっていたが、
やはり、人の人生のポイント地点に立ち会うと思うと緊張が走る。

お昼はボリュームあるお弁当がでる。

眠くなるのが心配だったが、
あっという間に過ぎた一日であった。

ホッ\(〃~O~)/

コメント