森永工場見学と須磨海浜水族園

阪急ストアと森永製菓共同企画で、当選。

集合は森永製菓塚口工場。
この工場見学は二度目である。

塚口駅から森永製菓塚口工場を見ると桜が満開。
その桜満開の工場を見学。
チョコレート、ビスケット、ハイチュウ、キャンディ…他
沢山のお菓子の入り混じった、あま~い匂いが流れてくる。

ヘアキャップをかぶり、服についた塵ホコリを落とす部屋に入り、
工場へ。
目の前にはクッキーがベルトコンベアを通して、
商品に出来上がっていく。
チョコレートのパッキングはロボットが組み立てている。
また、構内ではチョコレートの原液を運ぶキョロちゃんモノレールがかわいい。
(画像一番下、構内は撮影禁止なので、パンフより)

作りたての、ムーンライトも頂く。
作りたてはバターの味もしっかり口に広がり美味しい。

工場見学の後、観光バスで
一路、昼食場所へ。
車中ではビンゴやクイズ大会が。
バスガイドさんがとても元気で、可愛くて素敵な方。
景品がかかったクイズ大会では
大人も応えていいとのことで、
思わず、親を忘れ手を挙げる。

昼食場所、国民宿舎シーパル須磨に到着。
目の前には、須磨の海が広がる。

その後、いよいよ須磨海浜水族園へ。
ここも2度目の水族館。
あっという間に回れるが、
一つずつ生物を見ていると、可愛いやら、おかしいやら、
時間が経つのを忘れてしまう。

いるかのショー、ラッコ、アマゾン…
餌やりもさせてくれる、素朴な水族園である。

最後は美味しそうな森永のお土産を貰って、帰宅の途についた。

コメント