食品の安全 手づくり~パンとうどん~から 祈農作物自給率アップ

市販食品の安全が信頼できない昨今。

もう手づくりするしかない。
と言ってもやはり全ては出きない。

時間のあるときは、
パンとうどんを。

二つ同時に作れば、
ボウルも一つで済む。

まずパンを作って、発酵の時間にうどんを。

パンのいい香りと、しこしことしたうどんが味わえる。

しかし、4月から小麦粉価格もアップとのこと。

その前に麦を作らなければ!!!

福田さん、農作物自給率アップの政策を!!

コメント