たまごっち~映画

冬休みに入った子供を連れ、
希望していた「たまごっち」の映画を見に、ワーナーマイカルに。

たまごっちは私も以前育てていたことはあるが、
それが映画になるなんて。
言葉を話しているマメッチ達を見るのも不思議な気分。

小さな子供連れで、この映画は結構混んでいた。

睡眠不足がたたり、記憶が飛ぶたびに、
子供に肘鉄を浴びていた母である。

コメント