雨の志摩スペイン村

今日はパルケエスパーニャまでの日帰り旅行。
4度目のパルケエスパーニャ。
かなり行き尽くしてしまったが、
アリスが初登場と言うことで申し込む。

まだ雨も落ちていなかった早朝に集合。

近畿からパルケエスパーニャに向けこの旅行社は85台のバスを出す。
この日だけで、一年分の入場者数に匹敵するのでは?と思ってしまう。

したがって、乗るバスを間違えないよう、
当初付かない予定だった添乗員さんが
何度も念を押してくれる。

片道4時間かけて到着。
しかし、雨は降り出しかなり雨脚が強い状態となる。
ゲゲゲ~

めげず、早速「フラメンコ-フラメンコ」の入場整理券をゲットしに走る。
開演までの間、他のアトラクションを回る。

そして「フラメンコ-フラメンコ」の時間に。
スペインフラメンコ界のホープ、ホセ・バリオスが演出構成した本格的なフラメンコショー。

スペイン人ダンサーの情熱的なフラメンコ。
哀愁ある本場の臨場感溢れる音源。
これはコルドバでレコーディングされたとの事。

ギター一本だけのフラメンコも好きだが、ここのフラメンコは圧巻。
私も以前、スポーツクラブでフラメンコに挑戦した時期はあるが、
中中指使いが上手くできなく、足と腰と体と手と頭が別行動を取る為、断念。
でもこれを見て、再度挑戦したくなる。
娘もゲームソフトのダンスをよくしていたせいか、フラメンコの世界にはまる。

余韻の中、雨の園内を。
85台のバスとはいえ、空いているので沢山のアトラクションは入れた。

そして、いよいよ新登場のアリスへ。
なんと100分待ち。
ここでこんなに待ち時間はあるのは開園に来て以来。
やっと入れたが、私の主観ではあるが、待ち時間の割りに期待はずれ。

雨の中、再びバスに乗り、帰途に。

片道4時間のバス疲れ、
ビリーですっきりy(^ー^)

コメント