懸賞のこと

懸賞応募が大好きである。

思い起こせば40年位前、初めて自分で書いた小学一年生雑誌(だったような)の懸賞の
ホッチキスが当ったことが発端だったような気がします。

物がなかった時代、自分専用のホッチキスが手に入ったということだけで、
ホッチキスが私の宝箱に入りました。
何十年か使用しましたが残念ながら、錆がひどくなり(今は100均でも錆びませんね!)
紙に錆が付く様になってしまい、仕方なく処分しました。

それ以降、私の懸賞人生は始まりました。
と言っても忙しくて出せない時期もありますが…

ホテルのクリスマスディナーショー招待は二年連続、ネスカフェの続く幸せの花、宿泊券、
子供のおもちゃ、レジャー施設の招待券、日帰り旅行、…小さなものは結構当っている方かな?!
昨日は娘が欲しかった動物の森カードが届き、大喜び。

でも残念ながら海外旅行やら大物商品はまだないのです (-"-;)

しかし小物でも小さな幸せを感じてる今日この頃です!

コメント